天候不良時の閉室条件について

これまで、台風到来時などの天候不良時の開室・閉室条件を明示出来ておりませんでした。そこで、この度天候不良時の対応について、統一したものをお伝え致します。可能な限り、当日に閉室のご連絡なども行わせて頂きますが、様々な状況により当日のご連絡が行えない可能性がございます。当教室と連絡が繋がらない場合は、こちらの情報を参考にご判断下さい。

 

東村山市教育委員会が提示している、小学校の登下校の基準を参考に設定しています。


閉室条件

来室基準時刻の3時間前東村山市(多摩北部地域)において「特別警報」(『暴風特別警報』『大雨特別警報』『暴風雪特別警報』『大雪特別警報』)、
または「警報」(『暴風警報』『暴風雪警報』)が発令されている場合、当教室は臨時休業とさせていただきます。
『大雨警報』『洪水警報』の発令は、休業の条件とならない点をご承知おきください。
警報の発令状況については気象庁の東村山市の警報情報のページ(http://www.jma.go.jp/jp/warn/f_1321300.html)か、天気予報電話サービス(TEL03-177)などでご確認ください。

警報発令時に臨時休業となる時刻

児童発達支援事業 平日:8時、土日:7時
放課後等デイサービス 平日:12時、土日:10時半

 

来室中に臨時休業条件となる『警報』が発令された場合

「警報」の発令時刻やその他の情報を考慮し、「即時送迎開始」や「一時待機」等を決定します。

 

その他のお休みの条件について

東村山市(多摩北部)に警報が発令されていなくても、大雪で公共交通機関が運休した場合なども、スタッフがこども教室に来られないため、臨時休業とさせて頂く場合があります。スタッフは、平日午前10時(土日午前9時)より出勤しています。出勤時刻以降もお電話が繋がらない場合、スタッフが教室に来られていない状況が想定されます。その場合はやむを得ず臨時休業とさせて頂きます。ご了承ください。


料金について

こちらの閉室条件により来室前にお休みとなった場合は、欠席時対応加算は頂きません。